04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Atelier Mashenka~世界は悦びに満ちている

アトリエ・マーシェンカのブログです。アート,ダンス,思索・・・etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

cm --   tb --   このページのトップへ

ダンス発表会の稽古の日々~5月 


5/12
門仲のリハでは、5月の連休で私は2回もリハを休んでしまったから、
連休ボケと言われないように、気合を入れてやった。

木曜日に個人練習をした甲斐があった。
"鳥葬"は一応振付がこれでいいということになり、OKが出た。
と同時に技術的な指摘をずばずばとされた。
これから本当に踊りこまなければいけない。



5/16
昨日は何となく身体が重く、やる気もなく、熱でもあるのかと思ったけど
熱があるのでもなく、でも不調だった。
何故だろう?疲れているようだ。
ストレスだろうか。
個人練習も早めに切り上げ、家で休んだ。

夜のリハ行きたくなかったが、がんばっていった。
途中で右腰が痛くなった。
しかし何とかごまかしごまかしやっているうちに痛みは軽くなった。
メンバーとしゃべったりして、力をもらっている。



5/25
また木曜日から腰痛が出て困った。
リハは何ともなかったが、帰ってきてから痛みが出た。
金曜日に鍼に行って少し楽になったが、夜にはぶり返してきた。

土曜日はZUMBAもリハも休んで家で寝ていた。
久々に絶望的な思いにとらわれ、鬱っぽくなった。
生きてることに疲れたように感じ、
ダンスもZUMBAも仕事も何か創ることも、全てもういいや、と思って
解き放たれて楽になりたかった。
身体が自分で思っている以上に疲れていたのだろう。

姉が午後様子を見に来てくれて、
ネガティブな思考はいったん止めることが出来た。

あの久々の精神的危機。
でもそれを素直に人に話したり、
他のおしゃべりをして気を紛らわしたりできたので
以前のようにひとりで抱え込んでるときよりは楽。



5/26
午前中は寝た。
ZUMBAとバレエと洗濯の夢を見た。
気になっていて深く寝れてないのだろうか?
午後起きてお昼を食べ、洗濯をした。


深い休息が欲しい。


今朝は一応まっすぐ歩けるようになった。
運動はよくなさそう。
ゆっくり動き、中腰にはならないようにしている。

生きてるというのはこういうことでもある。
焦らないよう、むやみに自分を責めないように気をつけよう。


今日は不穏な強い風が吹いている。
詩情を持たない私に、詩情を掻き立てるような空気だ。



5/27
さっき電車の中でZUMBAの曲を聞いていたら、また元気がわいてきた。
新しい振付が頭の中でわき、踊りたくなった。

踊ること、感情を外に出すこと、リズムを刻むこと、
メロディを表現すること、体が叫ぶこと、それらを出して伝えたい。

先のことや不安なことを考えると鬱っぽくなるけれど、
踊ることだけ考えると、それに集中すると気力が戻ってくる。



5/31
Gと話しながら、私は今随分フィジカルなほうにきているのを改めて実感した。
言葉より音楽、メンタルよりフィジカルなところにいる。
深く考えて言葉を探るより、音楽にまみれてリズムを形にしていく。
いい悪いではなく、今はそういうところにいる。
スポンサーサイト



カテゴリ: ダンス

スレッド: ダンス - ジャンル: 学問・文化・芸術



プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。