10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Atelier Mashenka~世界は悦びに満ちている

アトリエ・マーシェンカのブログです。アート,ダンス,思索・・・etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

cm --   tb --   このページのトップへ

ダンス発表会とその後 


7/20
発表会が終わった。やり尽くした。
いろいろ失敗もあったけど、これはこれで今の実力なのだろう。

失敗や納得いかないところが多々あったけど、
まあまあ動けていたし、うまく行ったんじゃないだろうか。

ソロは5曲のなかでは一番うまく行ったと思う。
それが一番ほっとした。

前回の発表会のときのような、終わってふわーっと開けた感じはないけれど、
やり切った感はある。
もう終わって、どの曲ともお別れ。



7/23
異端。異端であること。異端であろうとすること。
その心意気が大事な気がする。
Gの言う"アウトロー"と同じかもしれない。

これからどうしよう。力が抜けている。ものの整理をしなければ。



7/24
ぼーっとして何も生まれない。ただぼーっとしている。
これも必要な時間なのだろうか?
何もいい言葉が浮かばないけど。

今回のソロ"鳥葬"は、自分の腕の長さ、手の大きさ、指の長さ、
そして書の作品を舞台背景にするなど、
自分の持てるものをみな武器にして、印象的なものにしようと努めた。
自分にしか踊れない作品を。



7/27
今日はまた新たな一日。

ZUMBAサークルでは初めて60分のプログラムをやり、
バレエレッスンでは発表会後、初めてで、気合い入った。
先生も何か1つ抜けたような明朗さで、びしっと指導されていた。

私は骨盤の傾きを注意して、お尻やももが緩まないよう心がけた。
体が少しニュートラルになっていて、
お尻とももを締めるのが前より少し出来ていた。
不思議な感じ。

これを続けられれば、アンディオールがより体現できていくだろう。
バレエはやっぱりいい。追求すべきものだ。



7/28
発表会が終わって1週間が過ぎた。のんびりした。
ぼーっとしたり、マンガを読んだり、お風呂に行ったり、飲みに行ったり。
もう、ひとりで場所を借りてあの曲たちを練習することもない。
終わったのだ。


私の中でまだ何も動き出さない。物の片付けもできない。


マイナーなもの。情感あふれるもの。心地よい高揚感のあるもの。
ZUMBAの曲の選び方、好きな曲に偏っている。


社交的な自分と、非社交的な自分。引きこもりたい。



7/31
発表会終わって10日も経つのに、この無気力感。
燃え尽き症候群だろうか。

前回は発表会後、10月の"ちょこっとレビュウ"の振り付けや稽古がすぐあったし、
9月の俳優座も決まっていたから、燃え尽き症候群には陥らなかった。


夜、クラシックを流しながらストレッチをした。
自分なりの一定のストレッチプログラムをつくりたいな。
音楽を流したら一通りストレッチが出来るように。



カテゴリ: ダンス

スレッド: ダンス - ジャンル: 学問・文化・芸術


コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ateliermashenka.blog.fc2.com/tb.php/94-bb0a8a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。